ランニングタイツの選び方

公開日: : 最終更新日:2015/10/19 ランニング ウエア, ランニング タイツ


ランニングタイツには様々な種類があり、それぞれ持っている機能がまったく異なります。
自分の目的に合ったランニングタイツを選ばないと、期待にあった効果は得られません。

すべてのランニングタイツが持っている共通の機能は、

  • コンプレッション(圧力)機能
    ※筋肉を適度に締め付けることで、筋肉のブレを軽減。エネルギーロスを防ぎ、疲労を軽減するという効果があります
  • UVカット
  • 保温

の3点です。

この3つの機能だけでよければ、3,000円台から商品があります。
ランニング中・上級者で筋力に自身のある人はこれで十分ですし、保温も要らないという方であれば、ゲイター(ふくらはぎのみのコンプレッション)でもいいでしょう。

これ以上の機能としては大きく二つに分かれます。

  1. 1つ目は
    疲労回復の効果が得られる「段階着圧機能」です。
    足首→ふくらはぎ→太ももと締め付ける圧力を段階的に変えており、
    ふくらはぎから心臓に静脈の血液を押し返す助け(ミルキングアクション)をするので、
    履いていないときよりも疲労回復が早くなります。この機能が付くランニングタイツは
    10,000円~20,000円ぐらいになります。
    値段の違いは、段階着圧の強度の違いだと思っていただいて良いでしょう。
  2. 2つ目は
    履くテーピングといったイメージで、ひざを不安がある人の怪我の予防や痛みの軽減の効果と
    腰(骨盤)を安定させランニングフォームの崩れを防ぐ効果が得られる「サポート機能」です。ひざを安定させるためひざ部分から太ももにかけてテーピングを貼るのと同じような形で、硬く伸びにくい生地が使われています。
    腰部分は骨盤を安定させるためサポーターのような形で、硬く伸びにくい生地が使われています。安定はするのですが、締め付けがきついため動きの制限も多少あります。
    この機能が付くランニングタイツは
    13,000円~25,000円ぐらいになります。
    価格の違いは、腰部分のみの安定だけだったり、生地によって変わってきます。

1つ目の機能と2つ目の機能は相反する所があるので、すべての機能を備え付けたランニングタイツはありません

初心者で初めてマラソン大会に出るといった方には、ひざ&腰安定のランニングタイツがいいでしょう。

ある程度鍛えていてひざ腰に不安がなく、楽に走りたいという人は、段階着圧の疲労回復系のランニングタイツがいいでしょう。



関連記事

ランニングタイツの機能を知って、効果的に選ぼう!

ランニングタイツ(スパッツ)って履くとどんな効果があるの?

ランニングタイツ(スパッツ)の主な機能は 疲労回復・疲労軽減機能 関節のサポート機能

記事を読む

まだ普通のソックスを履いて走ってる?

ランニングソックスは普通のソックスと何がちがうの?

ソックスであなたのランニングが変わります。 シューズの次に大事といってもいい、足元を支えてくれ

記事を読む

最低限揃えたいウエアって?

ランニングウェアの選び方

ランニングするときのウェアで最低限絶対に必要なものは、 トップス(ランニングTシャツ)

記事を読む

原因と対処方法を詳しく解説!
ランナーのヒザの痛み~原因と対処方法とは?~

①ヒザの外側 ランナーに最も多いのが、ヒザの外側を傷める腸脛靱帯炎(

ランニングに特化した専用リュック(バックパック)ってどれがいいの?
ランニングリュックの選び方

ランニング専用のリュック(バックパック)があるのをご存知ですか? 普

効率よく脂肪燃焼させるには?
ランニングでダイエット!効率よく脂肪燃焼させるには?

昨今、効果的なダイエット方法として「空腹でランニングすると脂肪が燃

アイソトニックとハイポトニック、どのタイミングで、どのようなスポーツ飲料をチョイスするのが効果的?
効果的なスポーツドリンクの飲み方(アイソトニックとハイポトニックとは?)

スポーツをするとき、スポーツドリンクを飲まれる方は多いでしょう。 で

ダイエットや健康にいいペースって?
どれぐらいの距離をどれぐらいの時間で走ればいいの?

これからランニングを始めてみようかなと思う人に一番多い質問「どれぐらい

→もっと見る

PAGE TOP ↑