春のランニングの楽しみ方

春のランニングの楽しみ方

暖かくなると走り出したくなってウズウズします!

みなさん走ってますか~!?
えっ!?あんまり!?
それはもったいないなぁ。
楽しいのに~!!

ランニングは頑張るもの?記録との闘い?

ただひたすら走るなんて飽きてしまうし面白くない。

どうすれば楽しめるのか?ランジャーニーのイベントに一度来てほしい。

気にはなってるけど・・・まだ参加したことがないって人は一歩踏み出して頂ければ嬉しいです。

イベント以外にも自分自身で楽しいところを見つけることが大事ですよね。

私も休日に走ることもあります。

そもそもランニングが好きだったというわけでは全然なくて、やり始めると、できることも増えてきて、いろいろ視野も広がって楽しいことをみつけれるようになりました。

RJ店長の私、レブロン流の春のランニング楽しみ方を紹介したいと思います。

私は同じコースを走って四季の移り変わりを楽しむのがとても好きです。

桜のつ蕾が徐々に膨らみ、ある時ポップコーンのようにはじけて満開!

その中をゆっくりと音楽を聴きながら、ゆ~くり走る・・・

幸せを感じる楽しむというより幸せを感じる瞬間です(*’▽’)

コースも変えて+お楽しみも!

休日は少し離れた公園へ。

1人ではなく息子と一緒にお花見RUN。

距離は短め5キロですが、リュックを背負ってピクニック気分です( `ー´)ノ

リュックの中身はメスティンとスキレットと食材。

メニューはオイルサーディンご飯・白ご飯・ミスジのステーキ・アスパラガス

全部合わせても2000円以内で収まりました!

何のために走るのか?=楽しむため!

即答できる理由はたくさんありますが、今一番楽しい理由を

詰め込んだような休日のランニングです。

楽しい・おいしい・幸せ( ^^) _旦~~

さらに楽しい走り方をもうひとつ
「銭湯ラン」

という方法をオススメします。

みんなで走るのもよし!
また一人でしか走るタイミングがないあなたにも楽しめる方法です!

何kmとか、何時間ではなく、銭湯をゴールにして走る!!

でも手ぶらで走るわけにはいかないですよね。
着替え・タオル・財布など荷物が必要です。

そこで「ランニングしても揺れないリュック」
が必須です。

これがあれば、荷物を持ちながら走る事ができます。 
ある程度の容量と、長い時間リュックを背負う事になるので、ぴったり合うリュックがいいですね。

走るだけでは辛いですけど、疲れたら歩き、買い食いもアリですよね。
そして、街を走り抜け桜を見ながら走ったりその季節の景色も楽しみながら。

そして、ゴールの銭湯到着。

足をのばしてお風呂に浸かる。最高じゃないですか。

その後に、ビールなんて
ご褒美を用意することでモチベーションも上がる。 

走った後のビールほど美味いものはないと思うくらい爽快な気持ち。

至福の時です。


帰りは電車で帰るでもいいじゃないですか♪

ランニングが飛躍的に楽しくなります。

そんな楽しみをたくさん詰め込めるバックパック

通勤RUNに、休日のお楽しみRUNにも使えて

ランニングを楽しむ方法の重要アイテムになってます。

 

 
↓是非、ご確認ください👍

楽天店

https://item.rakuten.co.jp/yanosp-fineplay/rundayspack/

いま、 いましかない。

いま、本気を出せることが、僕の価値だ。

ランニング コラムカテゴリの最新記事